腸内洗浄

腸内洗浄ってどんなものなの?

腸内洗浄って言われると異物を食べてしまったりしたときの
胃の洗浄と混同してしまうかもしれませんが、そういうわけではありません。

 

腸内洗浄は専用の洗浄キットを使って、腸の奥まで水流を使って洗浄することを言います。

 

この方法は結構古くからあるらしくて、約70年も前にドクター・マックス・ゲルソンという人が始めたと言われています。

 

「あれ?浣腸とは違うの?」って思った方もいるかもしれませんが、浣腸は「排便を促進させるもの」、腸内洗浄は「直接腸を洗うもの」なので似ていますが全然違います。

 

長年、腸壁にこぶりついて溜まってしまった宿便すらもこの腸内洗浄で洗い流すことができるというのですからびっくりですね。どんな便秘薬よりも即効性があります。

 

腸内洗浄はキットさえあれば自宅で行うことも可能ではありますが、
実はこれは「医療行為」なんだそうです。

 

なのできちんと知識もないままに洗浄を行ってしまうと腸を傷つけてしまったりする可能性があるのです。キットがあればできるという手軽ですが、ちゃんとやらないとリスクもある行為なんですね。

 

自分で気軽にできる反面リスクもあるので、もしも不安であれば専門のクリニックやサロンで経験や知識がきちんとある人に行ってもらったほうがいいでしょう。

 

とはいえ効果は絶大なので、長年便秘に悩んでいるといった人や腸内環境に不安がある人はやってみて損はありません。

 

一度やると病みつきになるとも言われている腸内洗浄、多くの芸能人の方も美容や健康のためにやっていると言いますから、興味がある方は医師などに相談してみましょう。