腸内洗浄に水道水は厳禁

腸内洗浄に水道水はNG!

腸内洗浄は専用のキットさえあれば、
誰でも自宅で行うことができるものです。

 

最近は通販などでも売られているので、
結構身近になりつつあるんじゃないのかなって思います。

 

でも、この腸内洗浄もれっきとした医療行為ですので、
安易な感覚でいい加減なやり方で行うと、取り返しのつかないことにもなりかねません。

 

さて、ではやってはいけないことってどんなことでしょう。
それは腸内洗浄に水道水を使うという行為です。

 

市販の腸内洗浄キットには「水道水でOK」といったような
謳い文句もありますが、これは完全にNGだと思いますよ。

 

その理由は水道水に含まれているカルキや塩素といった物質です。
水道水にはこれらの物質が消毒用として含まれています。

 

日本の水道水は世界の中でも飲用水として使用できる
珍しい水ではありますが、やはりこうした物質は含まれています。

 

もともとの水が結構汚染されていたりすれば、
当然ですが、消毒も強くなるので水道水として
届いた水の中に塩素などがたくさん含まれていることになります。

 

なぜこの水道水に含まれている物質が問題かというと、
腸というのは水分を吸収しやすい部分でもあります。

 

水道水を使って腸内洗浄をすると、
これらの物質が直接腸から吸収されることになります。

 

時には塩素と汚染物質が化合して発がん性物質になっていることもあります。
これを腸から直接取り込む…聞いただけでも恐ろしいですよね。

 

ですから、どんなにキットに水道水で大丈夫と書いてあったとしても、
水道水を使って腸内洗浄をしてはいけません。

 

それは自分の健康を損なうきっかけを
自分で作っていることと同じですから注意しましょう。